私の思い まちづくり・経済・交通 総務・人事 議  会 教育・文化
福祉・医療 平和・交流 その他 総合メニュー

(No.367)2013年4月11日

安佐市民病院の建替え(その4)

私宛に、安佐北区の住民の皆様から連名で「安佐市民病院の建て替え場所について」という手紙(要望)が郵送されてきましたので、掲載させていただきます。

※ 画像をクリックすると別のウインドウでご覧になれます。

※ 画像をクリックすると別のウインドウでご覧になれます。

※ 画像をクリックすると別のウインドウでご覧になれます。

※ 画像をクリックすると別のウインドウでご覧になれます。

行政と政治の現場においては、住民の「心理」「感情」「不安」「不信」という大変、大きな大きな壁があることを理解してほしいものです。そこには、長年かけて築き上げた生活があります。暮らしていく上での糧があり、人と人との繋がりがあります。

今回の件で言うと、それは「現在地」周辺だけの問題ではないのです。心の通う行政というのは、将来世代も含めて、より多くの人々が納得できるような施策を講じることに他ならないのです。