私の思い まちづくり・経済・交通 総務・人事 議  会 教育・文化
福祉・医療 平和・交流 その他 総合メニュー

(No.328)2010年11月4日

『広島市長選に向けた政策の内容』

大原氏の広島市長選に向けた「commitment 明日の広島を創る政策の概要」と「秋葉市長の施政方針(平成19年6月)」、「第五次広島市基本計画」を比較した資料を作りました。

皆さんに、目を通して欲しいのですが、私たち市議会で議論して創りあげた第五次広島市基本計画とほとんど違いはなかったのです。

これでは、広島市の新しいリーダーに相応しいものとは言えないのではないでしょうか。政令都市である広島市の市長に手を挙げるとすれば、広島市の牽引車になるような「目玉」の政策が必要であると思います。市議会議員ではないのです。

沢山のマニフェストはいりません。何と、何がしたいのかを明確に示すべきですし、リーダーとしての覚悟を見せて欲しいものです。そして、それが、一目で、市民に分かりやすいものでないといけないと思いますし、そうでないと誰も読まないと思うのです。

読み難いかもしれませんが「大原」・「秋葉」・「第五次広島市基本計画」を対比しましたので読んでみてください。


※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。