ごあいさつ

 活力にあふれ元気の出る広島、未来に夢があり住み続けたくなる広島、個性的でまた訪れてみたくなるような広島……こうした人を引き付けるような街づくりは官民協働で双方の熱意と行動力がないと実現できないと思います。
 官は時代の変化を的確に読みとって、民のノウハウや資力を活用できるようなステージづくりに取り組むことが必要だと思います。
 私も時代の変化の風を一生懸命とらえながら、街づくりや市政の進め方について、私の思いを述べ、よりよい市政推進のため頑張っていく所存です。
 「暗中に眼を開いて、天地を看る」…私の好きな言葉ですが、現象面だけを捉えるのではなく、その根底にあるものは何かよく見極め、何が大切で、何を求めていくべきなのか、皆様と共に歩みながら見つめ直していきたいと思います。
 そして、21世紀の大きな飛躍につながるさらなる挑戦を続けていきます。夢のあるまちづくり、そして皆が幸せに暮らせる豊かな環境づくりに、皆様のご支援、ご協力をお願いします。

暗中に眼を開いて、天地を看る